ブログ

生命保険の営業と火災保険申請サポートの事業は相性が良い!?業務提携のご提案!

生命保険の営業と火災保険申請サポートの事業は相性が良い!?業務提携のご提案!

他業種紹介第6弾です!営業関連の記事は反響を多くいただいています!

今回は生命保険会社と火災保険申請サポートの事業の活用事例をお伝えします!

生命保険会社も保険に精通しているため、親和性があり新規と既存のお客様どちらに対してもメリットのある提案が可能です。

また他の業種の記事も複数あるので、そこの知り合いがいるといった方も大歓迎です。

 

提携の条件・内容を聞きたい方はこちらからお願いします。

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休タップで電話できます!

【24時間メール対応中!年中無休!タップでお問合せフォームへ

生命保険の営業会社が導入するメリット

生命保険会社は自社の商品として保険を取り扱っているため、話の中で火災保険申請サポートの提案を違和感なく行う事ができます。

生命保険の営業会社の火災保険申請サポートの導入メリットは3つあります。

①既存のお客様に活用で解約防止に!!

やはり新しい商品を提案する時や保険の継続の商談の際は何かきっかけが欲しいと思ったことはありませんか?

火災保険申請サポートは費用が掛からないため提案しやすく、保険が承認されればお客様の手元にお金が残るのでアップセルやクロスセルのきっかけ作りに使っていただいています。

②法人の保険獲得にも利用可能!?

火災保険申請サポートのサービスは個人だけでなく法人の方にもメリットのあるサービスです。

法人保険は金額も大きく関係構築をしていく中での活用が可能です。

法人が火災保険申請サポートを利用するメリット

    • 自社所有の工場・病院・倉庫などに活用可能!高額承認も多数!
    • 従業員に対して福利厚生として活用!
    • 事業として組み込み事も可能(もちろん紹介者の方にも紹介料をお渡しする事可能)

 

③新規開拓のドアフックツール!

新規の保険の契約の際の提案に活用できます。

生命保険は決まらなかったが後に火災保険が承認されてその後生命保険の契約が取れたケースもあります。

 

今回のPOINT
  • 生命保険会社は火災保険申請サービスと親和性が高い!!
  • 生命保険会社の導入メリット!

①既存のお客様の解約防止に

②法人保険の営業提案として活用

③新規開拓のドアフックツールに!

 

火災保険申請サポートを活用する事で営業の幅は広がります!

これ以外にも営業の活用事例は様々ありますので是非お気軽にお問合せください。

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休タップで電話できます!

【24時間メール対応中!年中無休!タップでお問合せフォームへ

 

火災保険請求相談センターの強み

  • 最短翌日調査のスピード対応
  • 平均承認1,200,000円越え
  • 紹介手数料が他社より高額
  • 初期費用0円
  • 承認実績多数

 

記事監修:矢島 弘子

火災保険請求・地震保険請求アドバイス業務に従事。年間200棟の調査を13年間継続して行い、建物調査後の損害鑑定人との立ち合いや交渉も行っている。外部の敷地内の申請はもちろん室内の汚損・破損の申請や給排水設備の申請も得意とし、家財保険かけている方が知らないスーツのアドバイスなども行っている

 

PAGE TOP