ブログ

日本損害総合調査機構は怪しいと思っていますか?代表者に直接lineしてみた

地震保険をメインに申請サポートや上方修正という言葉を言っておりますが結論おすすめはしません。

地震だけの交渉は強いかもしれませんが代表者に直接lineした結果顧客対応目線でいうと高圧的なスタンスの会社であると思います。

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休タップで電話できます!

【24時間メール対応中!年中無休!タップでお問合せフォームへ

日本損害総合調査機構は怪しい?代表者や会社概要は!?

怪しいと思ったらサイトの最終更新日を調べるのもひとつです。

コントロール+シフト+J(ま)で右画面にalert(document.lastModified);を貼り付けすればそのサイトの最終更新日で会社が稼働しているかをざっくりと把握できます。

日本損害総合調査機構のサイトの最終更新日

本日2021年10月31日(日)9:00現在での日本損害総合調査機構のサイト最終更新日は、

2021年5月1日 19:27でした。

代表者が会社を3つも行っている事業家らしいので多忙でこの会社には手を加えてないのか?真意は不明ですが半年間放置しているサイトでは集客や長期的戦略は考えてないと思われます。

 

日本損害総合調査機構の会社情報

 

会社名 株式会社日本損害総合調査機構
本社 〒164-0011 東京都中野区中央4-1-3 ボニータ新中野ビル 4F
TEL 03-5904-8345 / FAX 03-5904-8346
資本金 500万円
代表取締役 阿藤 博祐
従業員数 15名(契約社員、アルバイト含む)
事業内容 建物損害調査コンサルティング(地震や風水害などの被害による住宅の損傷程度の建物調査)

代表者名で検索をかけると

似ている団体名の全国建物損害調査協会の理事を兼任している!?

一般社団法人 全国建物損害調査協会 理事 阿藤博祐として多岐に渡り、全国建物損害調査協会の理事が日本損害総合調査機構の代表取締役というものすごくややこしい感じがしてきました。

リペマに問い合わせしてみた

ウエンツをアンバサダーとして数百万の広告費を払ってまで事業を伸ばしたいと思っている会社に問い合わせしてみて返答まちです。

期限を決めてしっかりと報告を頂けるかもみていきます。

直接lineしてみた

もう対応が怖いです。 ツイッターでもボクシングの応援などしているみたいなので協業や情報交換をして少しでも

火災保険請求や地震保険請求に気付くお客様が増えて、お互いに刺激しあっていければいいと思わないのですかね。

他の会社もlineしたら反応が全然違う

本当に反応が全然違くてびっくりしました。

消費者センターの相談件数はこういった小さな対応でお客様との間違いで増えていると実感しました。

お互い人間です。 初対面の人間へのあたりとそれを管理している代表理事や、株主さんも気づいてない管理能力かと存じます。

社長の器が会社の器とはよく言ったもんです。。

株式会社 火災保険請求相談センターでは意図しない問い合わせにも真摯に対応しております

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休タップで電話できます!

【24時間メール対応中!年中無休!タップでお問合せフォームへ

弊社ではいますぐに売り上げになるご紹介いただける目線ではありません。

全然事業と関係ないところでも問い合わせがあったものに関しては管理し情報共有して相互でビジネスが加速するように考えております。

他社を落としてまで事業を伸ばさなくちゃいけない業者ではありません。 ゼロサムでない事業では人間性が会社の成長になります。

この記事をもし広げてもらうそういった自分の会社以外にはすべておかしいとおもっている社長がいたら連絡ください。 しっかりと面談した上で事業性が伸びる話だけをしましょう。

火災保険の無料調査・保険申請に関するご相談はお気軽に問合せ下さい。

【関連記事】

記事監修:矢島 弘子

火災保険請求・地震保険請求アドバイス業務に従事。年間200棟の調査を13年間継続して行い、建物調査後の損害鑑定人との立ち合いや交渉も行っている。外部の敷地内の申請はもちろん室内の汚損・破損の申請や給排水設備の申請も得意とし、家財保険かけている方が知らないスーツのアドバイスなども行っている
PAGE TOP