ブログ

IESAPO(いえさぽ)火災保険給付金の口コミ・評判は!? 実際の証明書も乗せております

広告でIESSAPO(いえさぽ)様のホームページをみて依頼しようか考えておりませんか?

Googleの検索では、別な屋号での会社も出てきますが恐らく全然違う会社になりますので

今回の記事では2022年10月21日現在リスティング広告を出している東京都東村山市の 合同会社オフィスGHのいえさぽに

ついて解説と口コミや評判を同業としての見解も含め記事にしました。

IESSAPO(いえさぽ)広告LPのホームページはこちら

是非最後まで読んでください。

 

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

 

火災保険請求相談センターとは?

建物診断と火災保険の活用を推進しております。

自然災害での被害を自覚されている方、過去3年以内に被害の工事を行った方はご相談ください。

火災保険金が受け取れる可能性があります。

建物を診断後、火災保険が認められない場合、お客様から費用をいただいておりません。

※一部地域は対象外の場合もございます。詳しくはお問い合わせください。

【2021年では200件以上の建物調査を行い 93%以上の確率で平均120万円の火災保険金・地震保険金】が受給できました。

※被害自覚なくても無料点検オススメします

2022年でも3月16日に地震があり2週間で【地震保険金】が着金されているスピードを是非あなたにも!!

 

 

証明書もしっかりと乗せている会社です

オススメとしてのポイントです。

LPにも載っていますが

  • 完全報酬

保険金がおりなかった場合や、申請が出来ない場合の出張費・交通費・ガソリン代・

調査費などは一切かかりません。

これはどこの会社もそうですが、ある大手では調査費をもらっているところもあるので

一つの安心と言えるでしょう。

  • 年間相談5000件

月あたりに平均でならすと400件ですが災害時に一気に増えているのではないでしょうか。

それでも500件以上を毎月こなす業務フローやサポート業務は一筋縄ではいきません。

大手の保険会社でも地震はおろしたが、風災の判定を忘れていたりします。

5000件をしっかりと回る実務の力も素晴らしいところです。

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

 

  • 福島県全域で100万円前後の平均受給金額

上記の5000件が福島県以外にも含まれているのは不明ですが、

火災保険請求相談センターでは93%以上の承認率ですので、最低でも4000件が100万円認定となると

ものすごい売上になっている大規模な会社なのでしっかりと対応してもらえるかと存じます。

 

一番見てほしいので長期的なサポート

 

お客様目線での事業者様は沢山いますが、来年も再来年も10年後もサポート業務として依頼できそうか?

 

率直に聞いてみてください。

即答でビジョンや将来像を語る担当者様がいる会社は伸びます。

是非いろいろなところに相見積もりをして一番良い対応と金額で決めてみては如何でしょうか。

 

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

記事監修:矢島 弘子


火災保険請求・地震保険請求アドバイス業務に従事。年間200棟の調査を13年間継続して行い、
建物調査後の損害鑑定人との立ち合いや交渉も行っている。

外部の敷地内の申請はもちろん室内の汚損・破損の申請や給排水設備の申請も得意とし、
家財保険かけている方が知らないスーツのアドバイスなども行っている
埼玉県春日部市市周辺でも2022年6月3日のヒョウ被害があり
、関東圏であればどこでも無料点検はすぐにご依頼ください。
損はさせません。

 

 

PAGE TOP