ブログ

千葉県北西部の地震で調布市で震度3 地震後の保険請求について

2階の出窓のひび割れ

公開日:2022年11月18日

昨日夜に千葉県北西部での地震があり、

東京都調布市で震度3を観測しました。

以前の調布市のお客様から連絡をもらい

再度ひび割れがあるか点検してほしいとのことで今回地震保険の請求についてと

一回請求したあとの細かい点検内容を記事にしましたので是非最後まで読んで知識をつけてください。

 

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

 

火災保険請求相談センターとは?

建物診断と火災保険の活用を推進しております。

自然災害での被害を自覚されている方、過去3年以内に被害の工事を行った方はご相談ください。

火災保険金が受け取れる可能性があります。

建物を診断後、火災保険が認められない場合、お客様から費用をいただいておりません。

※一部地域は対象外の場合もございます。詳しくはお問い合わせください。

【2021年では200件以上の建物調査を行い 93%以上の確率で平均120万円の火災保険金・地震保険金】が受給できました。

※被害自覚なくても無料点検オススメします

2022年でも3月16日に地震があり2週間で【地震保険金】が着金されているスピードを是非あなたにも!!

概要 火災保険請求相談センターの想いとは

関東圏では2021年地震と2022年地震で50万円が2度もらえてます

 

関連記事:3月16日【2022年】の地震発生から2週間で保険金着金

地震保険に入っている方は、全国どこでも

【保険請求】を考えてください。

どのお客様でもこの被害で保険がおりるとおもってなかったですと喜んでもらえる可能性があります。

具体的な2021年地震と2022年地震の申請写真を見ていきましょう。

ひび割れの写真

 

壁のひび割れ UP写真

外壁の【窓】の四隅にひびが入っていることがありますので

しっかりと見てみましょう。

また外壁にひびが入っているケースでは、基礎にも入っていることがあります。

基礎クラック

基礎クラック

基礎クラック

 

こうした玄関の継ぎ目などもひび割れが入りやすい可能性がありますのでしっかりと見てみましょう。

保険鑑定人によって降りるかどうかが変わる!?

 

関連記事:敵?味方?損害鑑定人から「無責」と判定されたときにはどうすればいい?

1000万円超えA? 高額認定台風申請サポート

1000万円超えA? 高額認定台風申請サポート

2022年度の株式会社 火災保険請求相談センターのお客様や他社に依頼して0円判定された

物件でも交渉をすると1部損害の数十万円から300万円まで金額があがった事例もあります。

なぜそうなるかというと

  • 地震損害表に基づいた計算式ではあるが母数などは図面から引っ張るか、実測するかで変わる
  • ひび割れ自体が古いもの?として判定にいれない鑑定人がいる
  • 1m以内のひび割れは1本としてのカウントにするかしないかは鑑定人次第

こういった情報はインターネットではあがってきません。

地震保険請求じたいもそこまで広がってないですし、

現場査定をする鑑定人も【言ってはいけない】国の指標だからです。

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

そんな現場でしか知らない、工務店も知らない情報を持っているのでなんでもご相談ください。

※全国で地震請求に限らず、火災保険の台風による風水害や破損、衝突申請も手伝っております。

千葉県を含め関東圏や北関東は絶対に地震申請をしましょう

 

新潟上越市 被害画像

地震被害以外にも火災保険でのダブル認定も多々あります。

それでも、保険請求が広がらない理由としては、

保険は請求主義なので、

重度な損傷以外にも軽度なデンデンの外れや水切りのへこみなどを保険かけている 

被保険者のお客様が気づかなければならない。 

貴方は屋根の知識ありますか? 

保険法知っていますか? 

鑑定人資格の詳細知ってますか? 

申請サポート会社を利用することで最大限の認定が待っております 

 

上記リンク先では、弊社の会社がどんなことでお客様にメリットを見出せるか!?

 

を書いておりますのでしっかりと読んで納得してからのご相談が多いです。

 

保険の切り替え相談から、鑑定人交渉、金額交渉や定期的な点検など

 

様々なお問合せを日々頂いておりますのでお気軽にお電話メール下さい。

 

サービスを広げてもらえる業務委託様や代理店様も大募集中です。

保険金がおりたので実家をご紹介頂けるお客様や、会社も申請したいというところで報酬の一部をご紹介料として

支払うことが出来ますので副業として広げてもらえると幸いです。

 

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

損保ジャパン 地震 217万承認 一部損害

記事監修:矢島 弘子


火災保険請求・地震保険請求アドバイス業務に従事。年間200棟の調査を13年間継続して行い、
建物調査後の損害鑑定人との立ち合いや交渉も行っている。

外部の敷地内の申請はもちろん室内の汚損・破損の申請や給排水設備の申請も得意とし、
家財保険かけている方が知らないスーツのアドバイスなども行っている
埼玉県春日部市市周辺でも2022年6月3日のヒョウ被害があり
、関東圏であればどこでも無料点検はすぐにご依頼ください。
損はさせません。

 

PAGE TOP