ブログ

【秋田県 秋田市の火災保険承認事例】大雪で満額80万承認越え!!

雪害でも火災保険は申請可能!?

火災保険は雪害でも活用できることを知っているでしょうか?

あまり知られていませんが、火災保険は総合保険であり家の被害に対して万能な保険です。

通常の民間の保険であれば様々な補償がついています!

そんなに知られていない補償をいくつか紹介していきます。

衝突の補償

衝突コーナー材 東京都あきる野市 保険請求

自然災害の被害以外でも活用ができます。

例えば他人に車で当てられた際や故意でない場合は自分で当ててしまったしまった事故でも対応可能です。

盗難の補償

ガラスの割れ 火災保険

盗難の補償というと盗まれたものの補償イメージですが

火災保険においての盗難の補償は例えば『泥棒が窓を壊して空き巣にあった、ドアのカギを壊して入られた!?』

といった場合でもそのドアや窓も申請が可能です。

保険は申請できる箇所を知っていないと申請できない!?

しかし保険は本人が被害内容を理解し、自分で修理見積の依頼などが必要です。

そのため、加入者自身がどんな被害を受ける可能性があるのか知っておく必要があります。

今回は秋田県秋田市の雪害地域の被害をご紹介します。

火災保険の申請は権利です!!

申請の知識を付けてせっかく払っている火災保険を有効に活用しましょう!!

火災保険請求相談センターとは?

建物診断と火災保険の活用を推進しております。

自然災害での被害を自覚されている方、過去3年以内に被害の工事を行った方はご相談ください。

火災保険金が受け取れる可能性があります。

建物を診断後、火災保険が認められない場合、お客様から費用をいただいておりません。

※一部地域は対象外の場合もございます。詳しくはお問い合わせください。

【2021年では200件以上の建物調査を行い 93%以上の確率で平均120万円の火災保険金・地震保険金】が受給できました。

※被害自覚なくても無料点検オススメします

2022年でも3月16日に地震があり2週間で【地震保険金】が着金されているスピードを是非あなたにも!!

 

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

秋田県秋田市の被害状況

 

物件情報
物件所在地:秋田県秋田市
築年数:33年
物件構造:H構造
保険会社:朝日火災
自覚症状:去年大雪が降ったのでどこかしら傷んでないか不安で連絡をもらいました。

 

秋田県秋田市の物件です。

特に自覚症状ではなく、去年豪雪だったため不安になって連絡したとの事でした。

では実際の被害を見ていきましょう。

雨樋の変形被害

雪害において最も多い被害に軒樋が挙げられます。

軒樋の変形が起こってしまうと、上手く水が流れることができず、オーバーフローしてしまう事もあります。

また近年の超大型の台風では、強風により軒樋が変形して保険が認められていることもあります。

漆喰の破損被害

強風・飛来物による漆喰の破損です。

漆喰のモルタルの耐用年数はそんなに長くはありません。

保険は経年劣化では申請ができないため、全体的な漆喰の剥がれは申請できませんが

写真のような一部の破損被害の場合は保険が活用可能です。

保険承認820,000円承認!!

上記の被害で保険が82万円承認されました!!

内訳としては

・軒樋被害:28万円
・漆喰補修:22万円
・足場代:25万円
・諸経費:7万円

火災保険は実損払いのため

上記の被害を直すために必要な足場代や諸経費も支払い項目の対象になります。

また保険は申請のやり方や写真の撮り方によって大きく金額が変動します。

火災保険請求相談センターは火災保険申請のプロとして、調査からトータルでサポートします。

自覚症状はないけどとりあえず見てほしいといった問い合わせでも大歓迎です。

是非お気軽にご相談ください。

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

記事監修:矢島 弘子


火災保険請求・地震保険請求アドバイス業務に従事。年間200棟の調査を13年間継続して行い、
建物調査後の損害鑑定人との立ち合いや交渉も行っている。外部の敷地内の申請はもちろん室内の汚損・破損の申請や給排水設備の申請も得意とし、
家財保険かけている方が知らないスーツのアドバイスなども行っている
埼玉県春日部市市周辺でも2022年6月3日のヒョウ被害があり
、関東圏であればどこでも無料点検はすぐにご依頼ください。
損はさせません。

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP