ブログ

【台風11号】九州に接近!?台風被害は火災保険の申請で修理可能です!

台風で屋根瓦が壊れた 火災保険で治しましょう

台風11号発生・・・

8月28日に南鳥島近海で熱帯低気圧が台風11号(ヒンナムノー)に変わりました。

中心気圧は1000ヘクトパスカル(8月29日6時現在)最大瞬間風速は30mです。

台風11号

この台風は9月1日に最も接近する可能性があります。

台風の強風の建物被害は火災保険の風害が活用できます。

損保会社も明確な基準は公表していませんが、最大瞬間風速20m以上の被害の際台風の事故日として認められることが多いため、今回の台風で建物が被害を受ける可能性は高いといえます。

台風による保険申請は台風発生から早いほど有利です。

台風個所を正しく知って被害箇所を迅速に修理をしましょう!

【関連記事】

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

 

台風のどんな被害が保証されるのか?

台風19号 保険認定

そもそも台風でなぜ台風被害が火災保険が活用できるのかというと、火災保険には家事だけでなく約款に風害という補償がついています。

それにより、強風で風に煽られて壊れてしまったものや、強風で飛んだ石などの飛来物の被害も火災保険で賄うことが可能です。

実際どんな被害が保証されるのか一部を紹介します。

①屋根の被害

屋根の割れ欠け
台風で屋根瓦が壊れた 火災保険で治しましょう

棟板金の浮き
棟板金浮き

軒樋の変形
軒樋

②建物の被害

 

外壁の被害
外壁の衝突痕

軒天の被害
軒天 破損

③敷地内の被害・付帯物の被害

 

フェンスの被害
フェンス被害

窓ガラスの割れ
ガラスの割れ 火災保険

カーポート破損
カーポート飛来物被害

雨漏り被害
雨漏り

火災保険は敷地内に保険が適用可能なため上記のカーポートやフェンスなどにも活用が可能です(共済保険は建物のみの保証)

特に屋根の被害は発見からが難しく、また雨漏りの原因にも繋がるため台風後は自覚症状に関わらず、屋根のチェックすることをお勧めします。

火災保険は申請主義

火災保険は申請主義です。

そのため、台風被害を受けた際は自身での申請は必須です。

またこの部分も勘違いされている場合も多いですが、申請するだけで完了するわけではなく申請するためにはその壊れた個所を直す見積もりが必要です。

また屋根が被害を受けている場合はその時のかかった簡易養生も対象になるケースもあるので、修理業者と違う業者に頼んだ場合はその領収書や見積もりを必ず保存しておきましょう。

【関連記事】

火災保険の申請は専門業者に任せた方が有利!?

火災保険は申請主義のため、見積もりを取る業者の写真の撮り方や見積もりの作り方で金額は大きく変わります。

また見積もりの書き方によっては不利になってしまうこともあるため業者選びは重要です。

火災保険請求相談センターでは火災保険申請を活用した工事を全国で承っています。

火災保険請求相談センターとは?

建物診断と火災保険の活用を推進しております。

自然災害での被害を自覚されている方、過去3年以内に被害の工事を行った方はご相談ください。

火災保険金が受け取れる可能性があります。

建物を診断後、火災保険が認められない場合、お客様から費用をいただいておりません。

※一部地域は対象外の場合もございます。詳しくはお問い合わせください。

【2021年では200件以上の建物調査を行い 93%以上の確率で平均120万円の火災保険金・地震保険金】が受給できました。

※被害自覚なくても無料点検オススメします

2022年でも3月16日に地震があり2週間で【地震保険金】が着金されているスピードを是非あなたにも!!

 

台風の前の事前調査・台風後の対応も承っています。

まずはお気軽にご相談ください。

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

 

記事監修:矢島 弘子


火災保険請求・地震保険請求アドバイス業務に従事。年間200棟の調査を13年間継続して行い、建物調査後の損害鑑定人との立ち合いや交渉も行っている。外部の敷地内の申請はもちろん室内の汚損・破損の申請や給排水設備の申請も得意とし、家財保険かけている方が知らないスーツのアドバイスなども行っている

東京都清瀬市周辺でも2021年10月7日の地震被害はあり、関東圏であればどこでも無料点検はすぐにご依頼ください。

損はさせません。

 

PAGE TOP