ブログ

東京都あきる野市 地震一部損害認定と衝突で80万円の認定がありました

衝突コーナー材 東京都あきる野市 保険請求

公開日:2022年8月17日

暑さがくるなかで一番うれしい認定報告がメールで届きました。

現場調査を汗をかきながら行っている最中では、喜びも2倍になります。

しかも!しかも! コーナー材がなぜか沢山へこんでいた、とても不思議な破損をしていた建物でしたので

ほとんど満額近い認定にお客様も大喜びでした。

霧島市 過去の災害状況 桜島噴火

 

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

 

火災保険請求相談センターとは?

建物診断と火災保険の活用を推進しております。

自然災害での被害を自覚されている方、過去3年以内に被害の工事を行った方はご相談ください。

火災保険金が受け取れる可能性があります。

建物を診断後、火災保険が認められない場合、お客様から費用をいただいておりません。

※一部地域は対象外の場合もございます。詳しくはお問い合わせください。

【2021年では200件以上の建物調査を行い 93%以上の確率で平均120万円の火災保険金・地震保険金】が受給できました。

※被害自覚なくても無料点検オススメします

2022年でも3月16日に地震があり2週間で【地震保険金】が着金されているスピードを是非あなたにも!!

 

東京都あきる野市 地震一部損害認定と衝突で80万円の認定がありました

衝突で80万円の保険金認定 2022年8月10日 支払い済

調査の際には、いろいろなところに被害があったのですが、

【衝突】での被害で高額がおりるかは分からなかったので、

お客様には少しでも保険金が降りたらラッキーぐらいで思ってくださいと説明しましたが

無事に認定されてよかったです。

 

どんな衝突被害だったのか

【衝突】の記事に関してはこちらも是非:自宅に車が衝突した!そのときは火災保険で修理ができるかもしれません!

衝突コーナー材 東京都あきる野市 保険請求

実際の現場写真を共有いたします。

車の衝突かもしれませんが至る箇所に被害がありました。

調査当日はお客様が不在でしたので電話で聞いてみても、気にしたことはないとの返答でした。

 

これが現実です

気にした事がない被害で保険金が何十万も何百万もおりているのが現実です。

他のサポート会社では、保険金の受給率が下がった、平均単価が下がったなどの話がありますが、

株式会社 火災保険請求相談センターでは現場に精通している調査員がくまなくみますので

どんどん保険金がおりています。

板金破損 被害 波板被害 火災保険活用工事

調査員の見る目線や報告書の作成で数十万変わってきます。

小さな一軒屋なのに、300万円で申請をして保険会社に目をつけられ、お客様と連絡が取れなくなり

消費者センターと争うぐらいであればその属性を極めて50万円を確実に認定してもらう

方が保険会社もお客様も鑑定会社も喜びます。

一度申請した事があるお客様でも問い合わせお待ちしております。

 

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

 

あきる野市では雪害請求もすごい

大雪による雨樋の歪み

2014年の大雪と

2018年の大雪で、

あきる野市では、雨樋の破損やカーポートでの被害が凄かったです。

しかし、農業を行っている方が多いのでJA共済での支払いは時間がかかりました。

どんな保険会社が一番おろしやすいのか?はよく質問されます。

毎年TOP3が変わりますが2022年は間違いなくNO1は【CHUBB】保険です。

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

地震も一緒に申請しましょう

髪の毛程度のひび割れ(クラック)でも数十万認定されることを知りません。

あるリフォームセミナーでアンケートを取ったところ

こういったひび割れで地震保険がおりると思っていなかった人が7割を超えました。

セミナーに参加するぐらいの行動力と学びの意識を持っている方でも知らない情報はごまんとあります。

掃除中に掃除機が倒れて床が破損した被害や、下屋と大屋根の取り合いの水切り板金の釘浮きなども認定があります。

関連記事:火災保険築7年以上給付金になるって本当!? 嘘のようなホントの話

2022年の8月の台風8号では被害自覚はないけど建物をみて

 

被害があれば申請してお金を残したいお客様が

おおくいました。

折角ここまで記事を読んで頂いたからにはまずは問い合わせメールを入れてください。

記事監修:矢島 弘子


火災保険請求・地震保険請求アドバイス業務に従事。年間200棟の調査を13年間継続して行い、
建物調査後の損害鑑定人との立ち合いや交渉も行っている。

外部の敷地内の申請はもちろん室内の汚損・破損の申請や給排水設備の申請も得意とし、
家財保険かけている方が知らないスーツのアドバイスなども行っている
埼玉県春日部市市周辺でも2022年6月3日のヒョウ被害があり
、関東圏であればどこでも無料点検はすぐにご依頼ください。
損はさせません。

 

PAGE TOP