ブログ

【台風で家が壊れた!?】無料応急処置のご案内とお金を生む火災保険の手続き

内部クロス剥がれ

2021年も台風が上陸し貴方の家にも被害を及ぼしているかもしれません!

無料の応急処置のご案内と加入している火災保険でお金がもらえるかもしれない情報をお届けいたします。

無料の応急処置にも限度がありますのでまずはお問い合わせを。

火災保険請求の画像

無料の応急処置のご案内

お問合せ頂きましたら損害状況を確認し簡易修繕(コーキング等の道具)を用いて現場に伺います。

※弊社では無料としての証拠として現場調査前に契約書にしっかりと明記いたしますので問い合わせ時に無料修繕希望と入力してください。

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休タップで電話できます!

【24時間メール対応中!年中無休!タップでお問合せフォームへ

応急処置事例1

台風被害屋根材破損

台風被害屋根材破損

事前に施主様から写真を撮影してもらい破損範囲を確認しブルーシートを準備致します。 ブルーシートも台風後は売り切れてたり、用途が少ない長さのものしか置いてなかったりするので事前準備が必要です。

瓦の養生

瓦の養生

瓦の養生をし雨漏りを防ぎます。その際に、保険会社がわかるように四方からの撮影と足場の仮設範囲の必要性としての報告書も作成致します。

火災保険風害認定で164万円の認定

台風被害認定164万

台風被害認定164万

認定内容:瓦の破損部交換・棟瓦の再利用で復旧及び漆喰を新しく塗り直し及び工事に関する足場の設置・管理費・諸経費

応急処置事例2

台風により棟板金飛散して貫板が丸出し状態に

台風により棟板金飛散して貫板が丸出し状態に

棟板金が飛んで行ってしまったので下地の貫板が丸出しの状態でした。 ご近所さんからの指摘で弊社へ相談してもらいました。

ブルーシートによる応急処置

ブルーシートによる応急処置

防水シートが壊れていなければすぐに雨漏りがする状態ではなかったのですが住んでいる施主様からするとまずは一安心

飛ばないように土嚢

飛ばないように土嚢

ブルーシートが飛ばないように土嚢で重くしていきます。 また角度を変えて撮影することで台風認定する鑑定人や災害部署担当者へもわかりやすくしております。

火災保険風害認定で196万の認定

台風保険承認196万

台風保険承認196万

認定内容:棟板金の交換(下地貫板も新設)・下屋根の水切り釘打ち直し及び工事に関する足場の設置・管理費・諸経費

応急処置事例3

袖瓦の破損 瓦が落ちたら人的被害が

袖瓦の破損 瓦が落ちたら人的被害が

上記2つは住んでいる人へのダメージですが、この袖瓦のケースですと通行人や近隣の方へ人的被害を及ぼすかもしれませんので、優先度として問い合わせ頂きました当日に訪問致しました。

袖瓦応急処置

袖瓦応急処置

早急に応急処置を行いひとまず保険会社にも支給保険金の受給依頼をお願いしました。 また応急処置後も何かあればすぐに対応する旨お伝えしました。

内部養生

内部養生

内部も雨漏りしていたので養生をして一時的に荷物移動をしました。

火災保険風害認定で228万の認定

火災保険 証明書 2283247 円 承認

火災保険 証明書 2283247 円 承認

認定内容:内部雨漏り部クロス・荷物移動費・養生の認定・袖瓦の破損部位交換及び工事に関する足場の設置・管理費・諸経費

その他の被害箇所

小屋の応急処置

小屋の応急処置

火災保険の保証では民間の保険の場合、本体の建物以外にも保証がついております。 上記の小屋も対象です。 小屋の前にうつっているフェンスも被害があれば対象です。

台風によるブロック塀の破損

台風によるブロック塀の破損

ブロック塀も同様に民間の保険であれば認定されます。

弊社火災保険請求相談センターではスピードが命です

ご利用の流れで詳しく火災保険申請の流れを説明しております。

 最初の問い合わせから調査日・応急処置日までが命

2019年の千葉の台風でも知り合いの工務店に依頼したが2週間たっても音沙汰無しなのでみてもらえませんか? という問い合わせが多かったです。

もちろんどの工務店も台風後は忙しいのですが、火災保険請求では結果がおりるまでに数週間かかります。 そこを踏まえて最初の申請に必要な報告書の提出までのスピードが命です。

弊社としての任務でもありますがお客様をお待たせしないをモットーに台風被害に対応しております。

申請から結果までの催促が命

保険申請をしたからと行って保険会社マターでずっと待っているのは感心しません。 なぜなら千葉の台風でも1週間で42000件の申請が1社で入っておりました。
どんな状況かというと保険会社側でも派遣会社に500人ほど要請をして手伝ってもらっていた状況です。
初めての業務をする担当者が貴方にあたるかもしれません。 よって、申請書が届いたか? いつ頃までに結果が出るのかを随時催促する必要があります。

保険認定してからが命

台風14号 雨漏り認定 火災保険

台風 雨漏り認定

保険会社から認定されますと電話できてからの振込になります。 振込まで7日から10日間ほどかかりますのでその間に工事打合せや希望箇所の打ち合わせを行います。
またお金として工事しないで残しておくという選択肢もあります。

火災保険請求相談センターではご紹介料の精度もあります

貴方の家に被害が生じた場合その地域でも被害が出ております。 そういったご紹介を弊社に頂ければご紹介料をお支払い致します。

詳しくはこちら:【副業・代理店】火災保険申請サービスって稼げるの?徹底解説!!

被害自覚がない建物でも、調査対象になる場合がほとんどですのでまずはお問合せ下さい。

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休タップで電話できます!

【24時間メール対応中!年中無休!タップでお問合せフォームへ

PAGE TOP