ブログ

北関東で震度4の地震が多発!?群馬県前橋市の火災保険申請調査の被害内容を解説!

地震の影響で被害が多発!?

 

 

 

3月16日23時34分ごろ東北方面で最大震度6強という大きな地震が発生し、大きな被害が出ています。
東北新幹線も脱線するといった事故があり、いまだに復旧していない現状です。

弊社でも地震後から東北の問い合わせが増えています。
内容としては「外壁からひびが入り始めている。」「部屋のドアのしまりが悪くなった。」などのお問い合わせが多いです。

あからさまな被害であれば被害を発見し修繕をして、次の地震に備えることも可能ですが、震度4の地震等の場合被害箇所を発見することができず、後に放置をしてしまったことにより取返しのつかない事態になってしまうことも少なくないため、自覚症状が無かったとしても必ずチェックすることをお勧めします。

今回は先日の地震で震度4の群馬県の事例を元に被害内容をご紹介していきます。

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

群馬県前橋市建物調査紹介

今回お申し込みの動機としては「先日の地震で特に被害自覚はないけど、心配だから念のために見てほしい。」といった理由でした。
弊社ではお客様の自覚症状あり、なしにかかわらず、火災保険が申請可能な個所に関してはすべてをチェックし、報告させていただきます。

ではまずは気になる地震の被害を見ていきましょう!!

【外観写真】

●開口部からのクラック

このように開口部や、出窓の角の部分は極端にクラックが入りやすい箇所となっているので必ずチェックしましょう。

また一か所大丈夫でも安心はできません。
今回のご自宅でも、開口部は開口部10か所のうち5か所で被害が発見されました。

●基礎のヘアークラック

見落としがちなのがこの基礎のヘアークラックです。
文字通り髪の毛ぐらい細いクラックのは「ヘアークラック」と呼ばれています。細いクラックだからといって油断してはいけません、確かに今実害があるわけではありませんが、ヘアークラックを放置しておくと次の地震の時にさらに奥までクラックが入ってしまう可能性が高いです。

奥まで入ってしまうと、補修の時コーキングが奥まで届かず、クラックの奥までカットなどをしてからでないと修繕ができないといったリスクがあります。

【関連記事】

上記が地震の被害になります。
開口部クラック・ヘアークラックといった被害ですが地震保険の一部損が認められる可能性は高いです。
またヘアークラックの際にも触れましたが早期発見した方が修繕費が圧倒的に安い可能性が高いです。

また上記のご自宅では地震以外も多数の被害が見つかりました。
順を追って見ていきましょう。

地震以外の被害

火災保険申請サービスの真価とは【お客様の意識外から被害を見つける事です!!】今回地震でご依頼をいただきましたが、他の箇所でも様々な被害が見つかりました。

●棟板金被害

棟板金 被害

風害により被害を受けやすい箇所です。
今は現状雨漏りはなかったですが、最悪の場合下記の画像のように強風により飛んでしまう事も考えられます。

●雨樋被害

棟板金 被害

雪の重みや強風に煽られて変形したり、勾配がくるってしまい、うまく雨水が流れなくなってしまう事も・・・
オーバーフローしてしまうと雨水が落ちて跳ね返り外壁が傷む原因にも繋がります。

●水切り板金

水切り板金 被害

強風・飛来物などで被害を受けている事が多いです。またドアが強風ですごい勢いで開き当たってしまったといった事例も過去お客様からお聞きしたことがあります。

●フェンス被害

フェンス被害

保険は敷地内全部にかかっているため、共用部のフェンスにも活用可能です。倒れているような被害なら気づくことも多いですが、こういった湾曲は見つけにくい被害だったりします。

上記の被害以外にも活用できる

保険は現状復帰の工事の為、上記の工事に使う仮設足場・廃材処分費・諸経費・現場管理費なども適用されます。

火災保険を活用するたまには被害箇所の発見・写真の撮り方・見積もりの作り方が重要です。

保険申請を考えている方は相談だけでも構いませんので是非ご連絡ください!!

【関連記事】

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

記事監修:矢島 弘子


火災保険請求・地震保険請求アドバイス業務に従事。年間200棟の調査を13年間継続して行い、建物調査後の損害鑑定人との立ち合いや交渉も行っている。

外部の敷地内の申請はもちろん室内の汚損・破損の申請や給排水設備の申請も得意とし、

家財保険かけている方が知らないスーツのアドバイスなども行っている

茨城県つくば市周辺でも2021年10月7日の地震被害はあり、関東圏であればどこでも無料点検はすぐにご依頼ください。

損はさせません。

PAGE TOP