ブログ

2021年2月13日の地震でお金が降りても2022年3月16日でまた降りる!?

2回目の地震認定2022年3月16日 証明書

公開日:2022年5月14日

2022年、全国各地で地震が多発しております。

折角はらっている保険料なので【地震保険】加入している方はすぐにお問合せ下さい。

※火災保険のみの加入でもお金がおりるかも!?

火災保険請求相談センターとは?

建物診断と火災保険の活用を推進しております。

自然災害での被害を自覚されている方、過去3年以内に被害の工事を行った方はご相談ください。

火災保険金が受け取れる可能性があります。

建物を診断後、火災保険が認められない場合、お客様から費用をいただいておりません。

※一部地域は対象外の場合もございます。詳しくはお問い合わせください。

【2021年では200件以上の建物調査を行い 93%以上の確率で平均120万円の火災保険金・地震保険金】が受給できました。

※被害自覚なくても無料点検オススメします

2022年でも3月16日に地震があり2週間で【地震保険金】が着金されているスピードを是非あなたにも!!

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

現場鑑定人もオススメする都度申請

保険会社や鑑定会社はお金を支払いないわけではありません。
確実な損傷があれば支払いになりますが、その知識を知っている人が少ないのです。

2021年2月13日の地震で保険金がおりたから次はおりないのでは?というお客様でも、実際に保険金がおりていますのでその事例をご紹介致します。

埼玉県での事例

埼玉県でも地震直後に外壁にひび割れが生じているので保険相談をもらいました。

地震直後は保険会社も忙しく、【現場鑑定】が難しいケースがあります。

その際はリンク先のような書類のみで判断して1部損害の5%が支払いになるケースがあります。

なので、現場調査で基礎の長さや外壁のどこの部分に傷が入っているのかを把握することが重要です。

クラックの損傷程度の提出書類

また鑑定人が立ち合いの際も2週間以上、立ち合い日まで時間を要する場合、

 

他の鑑定人でも良いので一日でも早く見てください

 

と伝えると早くなったり、書類のみの精査になる場合もあります。

 

WEB申請の方が早かったりしますのでWEB申請をオススメ致します

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

火災保険しか加入してなくても風災や衝突・破損で保険金がおりるかもしれませんのでメールかお電話お待ちしております。

地震保険加入した方が良いのか? どこの火災保険会社が降りやすいのか?などの質問は多く頂いております。

神奈川県での事例

2回目の地震認定2022年3月16日 証明書

2021年の夏ごろに地震保険と火災保険が認定された方で3月16日の地震のあとすぐにご相談もらいました。

雨樋の損傷や基礎クラックが広がっておりました。

雨樋は、オーバーフローで水があふれておりましたが、こちらは保険での適用範囲ではない弊社の判断でしたのでしっかりと説明して

【地震保険】のみを申請してもらいました。

地震と火災では担当者が変わることがある

一緒に申請しても、保険金が降りるかどうかの担当者が変わるケースがあります。

理由としては、地震は国の保証なので保険会社として厳しくみられるので査定が決まっている。

火災保険はその会社ごとの判断の為、自由に可決できるということです。

台風被害なのか? 経年劣化なのか? なぜその事故日なのか?など担当者の聞き取りによって数十万、下手したら数百万がかわってくる業界なので、

火災保険請求相談センターが重宝されております。

査定表と証明書

保険会社から届く通知

火災保険請求相談センターとしての役割を細かく記事にしておりますので是非お時間ある際に目を通しておいてください。

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

副業として!おこづかいとして!ご紹介ください

ここまで見てもらった方はネットリテラシーが高い方かと存じます。

但し、なかにはインターネットで調べることが出来ない人もいます。
そういった方には口コミで火災保険請求相談センターをお伝えしてください。

保険金が降りた場合にはご紹介料を差し上げます

  • 近所の方へのお伝え
  • 親戚や実家の申込
  • 投資家の方で定期点検として
  • 会社として倉庫・資材置き場の申請

お繋ぎ頂けるだけで資料送付や、概要ご説明申し上げます。

持ち家以外にも

  • アパート
  • マンション
  • 動物園
  • ボーリング場
  • 植物園
  • 学校
  • 病院
  • お寺
  • 倉庫
  • 工場
  • 遊園地

どんな建物での保険金事例ありますので副業として、本業の仕事に絡めてご紹介料をもらっている方も多数います!

まずはどんなことでもご相談ください! お待ちしております。

【TEL問い合わせ7:00~20:00年中無休】

【24時間メール対応中!年中無休!】

記事監修:矢島 弘子


火災保険請求・地震保険請求アドバイス業務に従事。年間200棟の調査を13年間継続して行い、

建物調査後の損害鑑定人との立ち合いや交渉も行っている。

外部の敷地内の申請はもちろん室内の汚損・破損の申請や給排水設備の申請も得意とし、

家財保険かけている方が知らないスーツのアドバイスなども行っている

東京都清瀬市周辺でも2021年10月7日の地震被害はあり、

関東圏であればどこでも無料点検はすぐにご依頼ください。

損はさせません。

 

PAGE TOP